コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高杯 たかつき

防府市歴史用語集の解説

高杯

 皿に1本脚のついた盛り付け用の土器のことです。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たかつき【高杯】

歌舞伎舞踊。長唄。1933年9月6世尾上菊五郎,7世坂東三津五郎ほかにより東京劇場初演。作詞久松一声。作曲柏伊三郎。菊五郎が当時流行し始めたタップダンスに着想を得て,下駄ばきの拍子で踊る奇抜な作品を作った。狂言風の舞踊で,高杯を買うよう命じられた太郎冠者が騙されて足駄を買わされ,酔って高下駄でタップ風に踊る。しばらく絶えていたのを,17世中村勘三郎が復活上演し好評を得ている。【西形 節子】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

高杯の関連キーワード和田山マツリカ(茉莉花)是川石器時代遺跡久保泉丸山遺跡ササン・ガラス芝ヶ原12号墳サムロン・セン任那(みまな)寒風古窯跡群カマレス陶器散田金谷古墳田代太田古墳小杉丸山遺跡高井田横穴高杯∥高坏ヒルガオ科ニコチアナ城之越遺跡芝ヶ原古墳久ヶ原遺跡

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高杯の関連情報