コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

魔法瓶 まほうびん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

魔法瓶
まほうびん

保温,保冷装置を施した容器。中に二重の壁をもつ硬質ガラス瓶を入れ,容器との間にポリウレタンフォームを詰める。二重壁の内部は銀メッキを施し,壁と壁の間を真空状態にし,瓶の中に入れた物質の温度と外部温度との間の伝導対流放射を防ぐ。携帯用の魔法瓶にはこのガラス製の中瓶が破損しないよう,プラスチックステンレス製にしたものもあるが,保温力は弱くなる。卓上型のものをポットと呼び,口を傾けずにポンプ式に液体を取出せるもの,電気を通して保温力を高めたものなどがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

まほう‐びん〔マハフ‐〕【魔法瓶】

保温または保冷に用いる容器。内外2層のガラスの間を真空にし、内壁を銀めっきして熱の伝導放射対流を防ぎ、中に入れたものの温度を長時間保たせる。ジャー。ポット。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

魔法瓶【まほうびん】

保温,保冷に用いる容器。内面を銀めっきした2重壁のガラス瓶の中間の空気を抜き,真空にしたものを内筒にし,その外側金属またはプラスチック製の外筒で保護したもの。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

まほうびん【魔法瓶】

保温保冷に用いる容器。二重のガラス瓶の中間を真空にし,内面を銀めっきして熱の伝導,対流,放射の程度を少なくしている。ドイツの物理学者A.F.ワインホルトの発見した原理にもとづき,1893年イギリスの化学・物理学者J.デュワーが実験の必要から液体ガスを保存するために発明したのでデュワー瓶ともいう。日本に伝えられたのは1910年ころで,円筒形細口のテルモス魔法瓶をドイツから輸入した。輸入当時は〈保温保冷24時間保証の真空瓶〉とも呼ばれた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

まほうびん【魔法瓶】

中に入れた物質の温度を長時間保てるようにした瓶。内面に銀メッキを施したガラス、またはステンレス製の二重壁の間を真空にして伝導・対流・放射による熱の移動を防ぐようにしたもの。普通、口の狭い液体用のものをいう。保温瓶。ポット。ジャー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

まほうびん【魔法瓶】

飲み物を長時間保温、または保冷するために用いる断熱容器。ステンレスやガラスが2層になっており、その間を真空にして熱の伝導や対流を妨げる。また内部に鏡面加工を施し、熱の放射を防ぐ。卓上などに据え置き、主として湯の保温に用いるポットタイプと、飲み物の携帯に用いる水筒タイプがある。

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

魔法瓶
まほうびん

飲料を長時間保温、または保冷する容器。日本には携帯用のものが1911年(明治44)に初めてドイツから輸入された。熱の伝導、対流、放射を少なくするため、二層にしたガラス瓶の内壁に、銀めっきをし、中間を真空にした中瓶を使い、さらに外側には中瓶を保護するための外装が施されている。中瓶にはホウケイ酸ガラスが、また外装にはプリント鋼板、塩ビ鋼板、プラスチック、銅、ステンレスなどが使われている。1892年、イギリスの化学・物理学者J・デュワーが、液体ガスを保存するために発明したのでデュワー瓶ともいう。
 卓上用には、手で持ち上げて湯をつぐハンド式のもの、蓋(ふた)を押して空気を送り込み、その空気圧によって湯を押し出すエア式のもの、モーターで湯を吸い上げる電動式のものなどがある。家庭用品品質表示法によって、表示事項や表示方法が定められており、その保温効力は、95℃プラスマイナス1℃の熱湯を満たして24時間および10時間(屋外で使用するものは6時間)放置した場合の温度で表されている。[正木英子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の魔法瓶の言及

【ガラス工業】より

…瓶は容器革命で缶,紙容器,ペット・ボトルなどへの転換が進んでいるが,一方でガラス業界もワンウェー(使い捨て)瓶の開発などで対応している。自動製瓶による瓶,大量生産型ガラス食器,電子管用バルブなどはおもに大企業で生産されるが,人工瓶,魔法瓶など中小企業によって生産されている製品も数多くある。 日本では,すでに江戸時代に眼鏡や食器などのガラス製品が製造されていた。…

※「魔法瓶」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

魔法瓶の関連キーワードジェームズ デュワー「とく子さん」の日まほうびん記念館超伝導マグネットコーヒーサーバーサーモスタットタイガー魔法瓶象印マホービンスープジャーフードジャーモウいちまいランチジャーきょろちゃんとく子さんサラピッカニッショー耐熱ガラスガラス工業中山エミリらくでーす

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

魔法瓶の関連情報