コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鷹島[町] たかしま

百科事典マイペディアの解説

鷹島[町]【たかしま】

長崎県,伊万里湾口の鷹島黒島からなる北松浦郡の旧町。米作葉タバコ,果樹栽培が行われ,墓石を製造する。弘安の役で元軍が暴風雨で大打撃を受けた地で,それを記念する宮地嶽史蹟公園がある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

たかしま【鷹島[町]】

長崎県北端,北松浦郡の町。1975年町制。人口3092(1995)。伊万里湾の湾口に位置する鷹島と黒島を町域とする。鷹島は標高117mの牧の岳を最高点とする玄武岩台地が広がり,リアス式の海岸部は北松県立自然公園に属する。東部の日比からは対岸の佐賀県肥前町星賀(ほしか)へ,中央の殿之浦からは松浦市今福へ,西部の阿翁浦からは同市御厨(みくりや)へフェリーが就航している。農漁業が主産業で,台地上では畑作,花卉栽培,畜産が行われ,沿岸漁業とタイやハマチの養殖も行われる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

鷹島[町]の関連キーワード長崎県

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android