コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

Windows 7 ウィンドウズセブン Windows 7

1件 の用語解説(Windows 7の意味・用語解説を検索)

IT用語がわかる辞典の解説

ウィンドウズセブン【Windows 7】

マイクロソフトが2009年に発売したパソコン向けオペレーティングシステムWindowsシリーズのひとつ。Windows Vistaの後継として開発され、タスクバーウィンドウなどのユーザーインターフェースの向上が図られた。タッチパネル機能を備えたエディションもある。◇略して「Win 7(ウィンセブン)」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

Windows 7の関連キーワードWindowsXPマイクロソフトオフィスマイクロソフトオフィスアクセスマイクロソフトオフィスエクセルマイクロソフトオフィスパワーポイントマイクロソフトオフィスワードマイクロソフトワード

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

Windows 7の関連情報