コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

おこぜ

百科事典マイペディアの解説

おこぜ

山の神が好むという。一般には海魚オニオコゼを指すが,滋賀県では淡水魚カジカをいう。ほかにオコゼと名のつく海産魚には,ハオコゼミシマオコゼなどいくつかあるが,概して体が太く動作が鈍い。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

おこぜの関連キーワード斎藤 利行鼈仕立て吉田東洋斎藤利行馬淵嘉平おこぜ組手島季隆土佐藩鬼鰧

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

おこぜの関連情報