コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

さしゃる サシャル

2件 の用語解説(さしゃるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

さしゃ・る[動]

[動ラ特活]《動詞「さす」の連用形「させ」に助動詞「やる」が付いた「させやる」の音変化》「させる」の意で、対等、またはそれに近い下位のものからさせられるときにいう。
「あのやうなる病者(やまひもの)ををこして、迷惑を―・る事じゃ」〈狂言記・緡縄〉
[補説]活用は助動詞「やる」に同じ。

さしゃ・る[動]

[動ラ特活]《サ変動詞「す」の未然形「せ」に尊敬の助動詞「さしゃる」の付いた「せさしゃる」の音変化か》「する」の意の尊敬語。なさる。せられる。
「隙(ひま)じゃさかいに夜番―・りますか」〈浮・一代女・二〉
[補説]活用は下二段型「れ・れ・る・るる・るれ・れよ(れい)」と、四段型「ら・り・る・る・れ・れ」の混合型である。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

さしゃるの関連情報