コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

つんつるてん ツンツルテン

デジタル大辞泉の解説

つんつるてん

[名・形動]
衣服の丈が短くて、手足や膝(ひざ)が現れていること。また、そのさま。「つんつるてんな(の)着物」
頭が完全にはげていること。また、そのさま。「つんつるてんに剃り上げる」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

つんつるてん

( 形動 )
衣服の丈が短くて、手足が出ているさま。ちんちくりん。 「 -の浴衣ゆかた」 「洗濯したらちぢんで-になったセーター」
きれいさっぱりと、頭がはげているさま。 「 -の丸坊主」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

つんつるてんの関連キーワードてんつるてんちんちくりん毬栗頭丸坊主着物衣服手足

つんつるてんの関連情報