コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

をこと点∥乎己止点∥遠古登点 おことてん

世界大百科事典 第2版の解説

おことてん【をこと点∥乎己止点∥遠古登点】

漢文を日本語として読み下すために読み添える動詞活用語尾,助動詞,助詞を示す符号で,漢字の四周または字面の上につけたもの。・/七トソナヘユメ○イヨヒなど多くの形がある。符号の位置と形とによって読み方を定める。読み方は多くの流派によって相違する(図)。簡単な片仮名の発達の十分でなかった平安時代極初期にあって,訓読を学びまた伝えるために,経典を汚さず,速く記入できる記号として発達した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android