コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アデレード アデレード Adelaide

翻訳|Adelaide

6件 の用語解説(アデレードの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アデレード
アデレード
Adelaide

オーストラリア,サウスオーストラリア州の州都。同州南東部,マウントロフティ山脈を背にセントビンセント湾にのぞむ。快適な気候 (平均気温最寒月 12℃,最暖月 23℃,年降水量 530mm) に恵まれるが,同国の大都市のなかでは水不足問題が最も生じやすい。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

アデレード(Adelaide)

オーストラリア南東部の港湾都市南オーストラリア州の州都。羊毛・小麦などを輸出。1836年、ウィリアムライト大佐による都市計画に基づいて建設され、格子状の整然とした街並みで知られる。人口、行政区117万(2008)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

アデレード

オーストラリア南部,セントビンセント湾に面するサウス・オーストラリア州の州都。1836年創設された州最古の町。大規模な都市計画が行われ,トレンズ川によって南北2地区に分かれる
→関連項目ギラード

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

アデレード【Adelaide】

オーストラリア,サウス・オーストラリア州の州都で,同国第5の都市。人口108万(1995)。セント・ビンセント湾に面し,背後にマウント・ロフティ山脈をひかえる。平均気温は最暖月(1,2月)23.0℃,最寒月(7月)11.1℃。年降水量は531mm。市街地アデレード市をはじめ27の地方自治体にまたがって広がる。都心部には開基以来の方格状の街路が緑地を配して残り,都心部の北西にアデレード港,北に計画的なニュータウンエリザベスがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

アデレード【Adelaide】

オーストラリア南東部の港湾都市。サウスオーストラリア州の州都。羊毛と小麦の輸出が多く、自動車・機械・食品・化学などの工業も発達。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アデレード
あでれーど
Adelaide

オーストラリア、サウス・オーストラリア州の州都。面積1827平方キロメートル、人口107万2585(2001)で人口は同国第5位の都市。都市圏人口108万3100(1997)。マウント・ロフティ山脈を背後に、セント・ビンセント湾に面したトレンズ川の沖積低地に位置する。地中海式気候で、平均気温は最暖月(1~2月)23.0℃、最寒月(7月)11.1℃、年降水量は531ミリメートル。夏季に内陸からの熱波により、高温にみまわれることがある。おもな水源はマウント・ロフティ山脈であるが、さらにその東のマリー川からも送水される。
 市街地は27の地方自治体にまたがり、人口は州の7割強を占め、州都として政治、経済、文化の機能が集中する。自動車をはじめ工業も発達し、その雇用と生産額はともに州の約8割を占める。アデレード大学(1874年創立)、フリンダーズ大学(1966年創立)がある。1960年以来、隔年に国際的な芸術祭が開かれる。国際空港はないが、国内航空路が主要都市と連絡している。都心部にあたる狭義のアデレード市(人口1万7861。2001)には、開基当時の都市計画によって建設された方格状の街路が緑地に囲まれて残る。都心の北西約20キロメートルに港湾地区ポート・アデレードがあり、同州貿易額の約3分の2を扱う。また都心の北約25キロメートルには、計画的なニュータウン、エリザベスがある。1836年入植、1840年同国最初の地方自治都市、1919年市制施行。名称は入植当時のイギリス王妃に由来する。[谷内 達]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアデレードの言及

【サウス・オーストラリア[州]】より

…面積98万4000km2,人口148万(1996)。州都はアデレード。州の大半が乾燥地域で,年降水量500mm未満の土地が98%を占める。…

※「アデレード」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アデレードの関連キーワードオーストラリアオーストラリア区オーストラリア抗原オーストラリア亜区オーストラリアンバロットサウスオーストラリア西オーストラリア南オーストラリアオーストラリア首都特別地域オーストラリア学会

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アデレードの関連情報