コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アリラン アリランArirang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アリラン
Arirang

朝鮮の代表的な民謡。由来に関しては諸説があるが,一説に,李太王7 (1870) 年頃大院君が景福宮復興のために全国から徴発した労働者たちが,故郷を思って「我離娘 (アリラン) 」と歌ったのが発端だという。地方によって歌詞と曲調に差異があり,「キンアリラン」「密陽アリラン」「珍道アリラン」などの種類がある。時代に対する反感や怨情を歌ったものが多く,旋律は哀調を帯びている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

アリラン

《〈朝鮮語〉。伝説上の峠の名という》朝鮮民謡の一。朝鮮半島各地にあり、哀調を帯びた節回しで、失恋を歌ったものが多い。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

アリラン

朝鮮の代表的な民謡。各地で歌詞も旋律もリズムも異なるが,いずれも〈アリラン アリラン アラリヨ〉〈アリ アリラン スリアリラン〉などの句がある。もっとも有名なのは,京畿道地方の典型的な3拍子の曲。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

アリラン【Alirang】

朝鮮の代表的な民謡。その種類は多く,各地でそれぞれ歌詞も旋律もリズムも異なるが,いずれも〈アリラン アリラン アラリヨ〉〈アリ アリラン スリ スリラン〉などの句がある。アリランの語の意味は不明だが,昔,新羅の始祖の妃閼英(アルヨン)を賛えて歌ったとか,あるいは〈我難離(アナンリ)〉と歌った語などが転訛したなど,多くの説がある。もっとも有名な《アリラン》は京畿道地方で歌われていた曲で典型的な3拍子。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

アリラン

朝鮮の民謡。各地にあるが、いずれもアリランで始まり、哀愁に満ちた三拍子の曲。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アリラン
ありらん

朝鮮民謡。李(り)朝末期(1860年代)に大院君が景福宮復興工事を企てたとき、全道から徴発された労働者の間で歌われ、後年、李太王が奨励して広まったという。3拍子の冒頭「アリラン アリラン アラリヨ」は日本でも有名。元来は、珍道アリラン、密陽アリランなど多様な曲種をもち、数多くの歌詞を即興的に歌い継ぐ地方色豊かなものである。内容は多く失恋を扱うが、世相への不満、怨情(えんじょう)や郷土愛なども織り込まれ、朝鮮民衆の心情が濃厚に反映されている。[橋本曜子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のアリランの言及

【トラジ】より

…白いトラジは薬草ともなり,ゴボウ状の根は食用とする。民謡《トラジ》の歌は,正確には《トラジ打令(タリヨン)》と呼び,《アリラン》と共に朝鮮の二大民謡として世界的に知られている。明快な3拍子のリズムが特徴的で,多くの民謡のなかでは比較的新しい。…

【羅雲奎】より

…27年には朝鮮人経営による最初の映画製作会社〈羅雲奎プロダクション〉を設立した。代表作《アリラン》(1926)は朝鮮民衆の抵抗精神を象徴的に暗示した作品で,彼みずからシナリオを書き,出演し,実質的には監督までしている。【大村 益夫】。…

※「アリラン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アリランの関連情報