コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イブンタイミーヤ Ibn Taymīya

デジタル大辞泉の解説

イブン‐タイミーヤ(Ibn Taymīya)

[1263~1328]イスラム教ハンバリー派の聖法学者・神学者。シリアの生まれ。その思想は近現代の復古主義的イスラム改革運動の源流となっている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

イブンタイミーヤの関連キーワードバロア家冷泉為相冷泉家冷泉為相冷泉為相イブン・タイミーヤ冷泉為相藤原為相イブン・タイミーヤ冷泉為相

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android