イミド(英語表記)imido

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

イミド
いみど
imide

酸イミドともいう。アンモニアNH3の水素2原子をアシル基RCO-で置換した化合物の総称。とくに二塩基酸から誘導される環状イミドをさすことが多い。スクシンイミド、フタルイミドが代表的な例である。二塩基酸の無水物をアンモニアと加熱するか、二塩基酸のアンモニウム塩を熱分解することにより得られる。弱い酸性を示し金属との塩をつくる。[山本 学]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のイミドの言及

【酸アミド】より

… RCONH2   第一アミド (RCO)2NH  第二アミド (RCO)3N   第三アミド第一アミドのアミノ基の水素原子を1個または2個の炭化水素基で置換したものが多数見いだされており,これらはN‐置換アミドと呼ばれる。また,イミノ基NHをもつ第二アミドのうち,ジカルボン酸から生成する環状化合物をとくに酸イミド(イミド)と呼び他の第二アミドと区別することが多い。β‐,γ‐,δ‐アミノ酸が分子内で縮合環化したものはラクタムと呼ばれる。…

【酸イミド】より

…アンモニアNH3の水素原子2個をアシル基RCO-で置換した化合物の総称で,単にイミドimideともいう。イミノ基NHをもつアミド(酸アミド)であることから,この名がつけられた。…

※「イミド」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android