コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

インコネル インコネルInconel

5件 の用語解説(インコネルの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

インコネル(Inconel)

クロム・鉄・珪素(けいそ)などを含むニッケル合金の商標名。耐熱性が大きく、化学装置・ガスタービン真空管フィラメントなどに使用。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

インコネル

ニッケル76%にクロム16%,鉄8%を加えた合金。耐熱・耐食性にすぐれ,900℃以上でも酸化されない。ケイ素を加えて鋳造用としたもの,チタンまたはモリブデンを加えて機械的性質を向上させたものもある。
→関連項目耐熱合金ニッケル合金

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

インコネル【Inconel】

耐熱・耐食性のよいニッケル合金。標準的な組成はニッケルNi76%,クロムCr16%,鉄Fe8%であり,一連の改良合金がある。900℃以上の高温まで酸化に耐え,広い範囲の環境条件下で耐食性があり,またクリープ限度の高い耐熱合金である。耐食合金耐熱合金大久保 忠恒】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

インコネル【Inconel】

カナダのインコ(INCO)社で作られる耐熱・耐食合金の総称。商標名。ニッケルを主成分として、クロム12~14パーセント、鉄4~6パーセント、炭素0.15~0.35パーセントを含む。ガス-タービンの翼、ジェット-エンジンの回転羽根、航空機の排気管などに利用。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

インコネル
いんこねる
Inconel

ニッケル・クロム基超耐熱材料の総称。クロム15~22%、ニッケル46~76%のほかに、コバルト、モリブデン、タングステンニオブ、チタン、アルミニウム、鉄などを配合したもので、ガスタービンなど800℃以上の高温で使用される部分に使われる。ニッケルおよびニッケル合金の生産をしていたインコ社(現、ヴァーレ・インコ社)が、前記の合金の商標としてこの名称を登録した。[須藤 一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のインコネルの言及

【耐熱合金】より

…耐熱鋼の場合の素地の分散強化に有効である炭化物の代りに,ニッケルとチタンまたはニッケルとアルミニウムの金属間化合物Ni3Ti,Ni3Alを析出分散させて,初期変形によって生じた転位線を保持して高温強度を高めている。ニッケル基耐熱合金の商品名として有名なのはニモニックNimonic,インコネルInconelなど社名を冠したものが多い。クロム基耐熱合金はクロムを主体にし,モリブデンと鉄との合金であって,高真空下で鋳造して製造される。…

【耐熱合金】より

…耐熱鋼の場合の素地の分散強化に有効である炭化物の代りに,ニッケルとチタンまたはニッケルとアルミニウムの金属間化合物Ni3Ti,Ni3Alを析出分散させて,初期変形によって生じた転位線を保持して高温強度を高めている。ニッケル基耐熱合金の商品名として有名なのはニモニックNimonic,インコネルInconelなど社名を冠したものが多い。クロム基耐熱合金はクロムを主体にし,モリブデンと鉄との合金であって,高真空下で鋳造して製造される。…

※「インコネル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

インコネルの関連情報