コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィンタートゥール ウィンタートゥール Winterthur

5件 の用語解説(ウィンタートゥールの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウィンタートゥール
ウィンタートゥール
Winterthur

スイス北東部,チューリヒ州の都市。森林の多いテス川の流域にあり,1175年頃キブルク伯により建設された。 13世紀中頃ハプスブルク家の領地となり,1467年にチューリヒに譲渡。スイス東部の鉄道交通の結節点で,重機械工業綿織物工業が立地。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ウィンタートゥール(Winterthur)

スイス北東部、チューリヒ州の都市。19世紀の産業革命期以降、同国の機械工業の中心地として発展。財を成した資本家が集めた美術・工芸品を所蔵する美術館が多いことで知られる。ウィンタートゥーア

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ウィンタートゥール

スイス,チューリヒ州の工業都市。鉄道の要点であり,車両・機械工業の中心。13世紀来ハプスブルク家領,1415年―1442年自由市,1467年からチューリヒに属する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ウィンタートゥール【Winterthur】

スイス北東部にあるチューリヒ州第2の都市。人口8万8000(1996)。ローマ時代の城砦を起源とし,ハプスブルク家の領邦都市として発展,一時帝国都市にもなったが,1467年以降は都市チューリヒの支配下に入った。しかし,自己の農村支配領域をもち,かなりの自治を確保していた。機械工業が早くから発展し,チューリヒに対抗して貿易・文化活動も盛んである。【森田 安一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ウィンタートゥール
うぃんたーとぅーる
Winterthur

スイス北東部、チューリヒ州の都市。人口8万9612(2001)。市の中心部は12世紀末に建設され、ハプスブルク家の領有を経て、1467年にチューリヒ州に編入された。鉄道・道路交通上の要地で、州北部の中心であるとともに、スイスの機械工業の一大中心で、車両工業ディーゼルエンジンタービン、機関車など)に特色がある。市庁、教会など、後期ゴシック様式の建物にもみるべきものがある。[前島郁雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ウィンタートゥールの関連キーワードアインジーデルンチューリヒチューリヒ湖ブルンチュリスイス銀行グロスミュンスタースイスチーズチューリーちゅーりーチューリヒのクリスマスマーケット

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone