ウスペンスキー大聖堂[モスクワ](読み)ウスペンスキーだいせいどう[モスクワ](英語表記)Uspenskii sobor, Kreml', Moskva

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウスペンスキー大聖堂[モスクワ]
ウスペンスキーだいせいどう[モスクワ]
Uspenskii sobor, Kreml', Moskva

モスクワのクレムリン内にある聖母被昇天聖堂。 1377年頃に建造。ウラジーミル派のロシアの建築家による聖告聖堂の平面をもとにするものの,1475~79年イタリア,ボローニャの建築家フィオラバンティによって,ルネサンス風に改築された。5つのアプスをもつ方形の平面をもっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android