コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウスペンスキー大聖堂[モスクワ] ウスペンスキーだいせいどう[モスクワ]Uspenskii sobor, Kreml', Moskva

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ウスペンスキー大聖堂[モスクワ]
ウスペンスキーだいせいどう[モスクワ]
Uspenskii sobor, Kreml', Moskva

モスクワのクレムリン内にある聖母被昇天聖堂。 1377年頃に建造。ウラジーミル派のロシアの建築家による聖告聖堂の平面をもとにするものの,1475~79年イタリア,ボローニャの建築家フィオラバンティによって,ルネサンス風に改築された。5つのアプスをもつ方形の平面をもっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ウスペンスキー大聖堂[モスクワ]の関連キーワードモスクワ

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android