コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エマージング・マーケット えまーじんぐまーけっとemerging market economies

知恵蔵の解説

エマージング・マーケット

新興市場地域」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

百科事典マイペディアの解説

エマージング・マーケット

新興成長市場。経済が成長し,貿易や投資先として有望な発展途上国・地域を指す。1980年代後半から,社会主義経済を離れ市場経済化に移行した旧東欧諸国,累積債務問題が解決に向かったアルゼンチン,チリなどの中南米諸国,2ケタ成長を続けてきた中国,改革刷新のベトナムをはじめとする東南アジア諸国のマーケットのことをいう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エマージング・マーケット
emerging market

急速な経済成長が見込め,貿易相手国,投資先として有望になりつつある国や地域。具体的には改革・開放経済で成長を続ける中国,改革刷新のベトナムなどのアジア地域,北米自由貿易協定 (NAFTA) の発効で成長が期待されるメキシコなどの地域をさす。ヨーロッパアメリカなどの成熟市場と比べて潜在的な成長力があり,株価の上昇率も高く,投資先としての魅力が増している。これらの国や地域では,道路,空港,通信などのインフラの整備が遅れているケースが多く,成長が軌道に乗るためには多くの投資も必要になる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

エマージング・マーケットの関連情報