オルレアン[家](読み)オルレアン

百科事典マイペディアの解説

オルレアン[家]【オルレアン】

フランスの王族で,1344年成立のオルレアン公領に由来。幾つかの家系に分かれたが,ブルボン朝ルイ14世の弟フィリップの家系が最も長く続き,フランス革命期に国王処刑に賛成した平等公フィリップを出した。その子ルイ・フィリップは1830年七月革命で王位につき,同家初の国王となったが,1848年二月革命で退位。第三共和政初期,オルレアン家復活を図った王党派をオルレアニストと呼ぶ。
→関連項目オルレアンバロア朝ブルボン[家]

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

グリンパティック系

脳内でリンパ系と同様のはたらきをもつ循環システム。グリア細胞(神経膠細胞)が血管周囲に形成したパイプ状の構造に脳脊髄液を循環させ、脳内に蓄積した老廃物を除去する。覚醒時より睡眠時の方がより活動的である...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android