コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カトリック解放法 カトリックかいほうほう

2件 の用語解説(カトリック解放法の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

カトリック解放法【カトリックかいほうほう】

1829年成立の英国の法律。英語でCatholic Emancipation Act。英国では,カトリック教徒はアングリカン・チャーチ成立後,特にエリザベス1世以降差別待遇を受け,審査法により公職から締め出された。
→関連項目アイルランドアイルランド[島]アイルランド問題ウェリントンオーコンネルラッセル

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カトリックかいほうほう【カトリック解放法 Catholic Emancipation Act】

1829年に成立したイギリスの法律。16世紀の英国国教会成立以後,とくにエリザベス1世の後半期以降,カトリック教徒は法律によって,国教忌避はもちろん,ミサの開催,教会堂の設立,カトリック教育の実施,土地の所有などを厳重に禁じられた。罰則は厳守はされなかったが,イギリス革命期には彼らは反抗分子とみなされ,議会は王政復古後の1673年審査法を制定,カトリック教徒を議員・官職・陸海軍人の職から一切追放した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のカトリック解放法の言及

【アイルランド】より

…この間に,プロテスタントの多いアルスター地方では,ベルファストを中心に産業革命が進行し,リネン工業(木綿工業はイギリスと競合するため政策的に発展を妨げられた),造船業などを中心に産業の近代化が進み,地主小作関係も安定していたが,現在共和国を構成する地域では産業革命もほとんどおこらず,イギリス系不在地主制の下で貧しい農業経済が支配的であった。19世紀前半には,ダニエル・オーコンネルの指導の下に立憲的なカトリック解放運動が展開され,カトリック解放法(1829)の成立をかちとった。これはさらに合併撤回運動へと発展した。…

【ピール】より

…またこの間19年には,下院委員会の委員長として,銀行券の兌換再開(イギリスはナポレオン戦争中,銀行券の兌換を停止していた)を答申し,経済通の一面を示した。28‐30年,ウェリントン内閣の下で再度内相を務めロンドン警視庁(スコットランド・ヤード)を設立,この間,D.オーコンネルの指導するアイルランド分離運動に直面し,それまで反対してきたカトリック解放法(カトリック教徒への公職開放)をみずからの手で実現せねばならないはめとなった(1829)。34年,国王の指名によって第1次ピール内閣を組織したが,100日余りで野に下った。…

【礼拝統一法】より

…この法によって祈禱書を拒んだ聖職者はその職を奪われ,また教育界にまで国教会の強制力が及び,国教徒と非国教徒の区別が決定的となった。1689年の寛容法によってプロテスタントの非国教徒に対してはこの強制は一応緩和されたが,イギリスにおいてほぼ信仰の自由が確立されるのは1829年のカトリック解放法によらねばならなかった。【栗山 義信】。…

※「カトリック解放法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

カトリック解放法の関連キーワード鶴屋南北俚言集覧盆栽天満屋Jアダムズ伊沢蘭軒海上胤平瓜生岩エギナ島

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone