コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ガードナー ガードナー Gardiner, Alan Henderson

12件 の用語解説(ガードナーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ガードナー
ガードナー
Gardiner, Alan Henderson

[生]1879.5.29. エルサム
[没]1963.12.19. オックスフォード
イギリスエジプト学者,言語学者。シナイ文字を解読し,それがエジプトの象形文字セム文字との中間段階であるという説を発表した。一般言語学の分野では,『言語活動と言語の理論』 The Theory of Speech and Language (1932) で speechと languageとを区別し,前者の単位は文であり,後者の単位は語であると説いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardiner, Alfred George

[生]1865
[没]1946
イギリスのジャーナリスト,随筆家。 1902~19年,ロンドンの『デーリー・ニューズ』紙の主筆。 Alfa of the Plough (北斗七星の主星) のペンネームで,ユーモアに富んだ随筆を書いた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardiner, Samuel Rawson

[生]1829
[没]1902
イギリスの歴史家。 17世紀の革命史専攻。ロンドン大学教授。主著『イギリス史 1603~42』 History of England1603-42 (1863~82) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardiner, Stephen

[生]1482頃.ベリセントエドムンズ,スタッフォーク
[没]1555.11.12. ロンドン
イギリスのウィンチェスターの司教,大法官。ケンブリッジのトリニティ・カレッジを卒業後,枢機卿ウルジーの秘書となり,ヘンリー8世の離婚問題で外交的手腕を発揮する。 1531年ウィンチェスターの司教,40年ケンブリッジ大学総長となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner, Alexander

[生]1821.10.17. イギリス,ペーズリー
[没]1882. アメリカ合衆国ワシントンD.C.
アメリカ合衆国の写真家。マシュー・B.ブレーディの招きでイギリスから渡米。ブレーディ南北戦争の撮影隊を組織した際,南軍側の記録を担当。しかし途中,著作権問題でブレーディと争い,独立して撮影隊を組織し,『ガードナー南北戦争スケッチブック』Gardner's Photographic Sketch Book of the Civil War(1866)全2巻を刊行した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner, Erle Stanley

[生]1889.7.17. マサチューセッツモールデン
[没]1970.3.11. カリフォルニア,テメキューラ
アメリカの推理小説作家,弁護士。鉱山技師の家に生れ,各地を転々とし,1911年にカリフォルニア州で弁護士を開業,中国人やメキシコ人ら弱者の弁護にあたる。法廷での経験を生かし,雑誌に推理小説を書きはじめ,「弁護士ペリー・メーソン・シリーズ」の最初の作品『ビロードの爪』 The Case of the Velvet Claws (1933) の成功により作家生活に入る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner, John Champlin, Jr.

[生]1933.7.21. ニューヨークバテービア
[没]1982.9.16. ペンシルバニア,サスケハナ
アメリカの小説家。アイオワ大学大学院卒業。ベニントン大学などで英文学を講じる。信仰,倫理の問題に正面から取組み,『復活』 The Resurrection (1966) ,『アガトンの破滅』 The Wreckage of Agathon (70) ,古代英詩『ベーオウルフ』を下敷きにした『グレンデル』 Grendel (71) ,ギリシア神話を巧妙に利用した韻文による小説『イアソンメデイア』 Jason and Medeia (73) ,『ニッケルマウンテン』 Nickel Mountain: A Pastoral Novel (73) ,『十月の光』 October Light (77) と次々に力作を発表,現代アメリカで最も注目される作家の一人となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner, Percy

[生]1846.11.24. ロンドン
[没]1937.7.17. オックスフォード
イギリスの考古学者,特にギリシアの貨幣の研究で有名。ケンブリッジのクライスト・カレッジを卒業後,大英博物館に所属。 1880年にケンブリッジ大学教授となったが,87年以降はオックスフォード大学に移った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner

アメリカ合衆国,マサチューセッツ州北部の酪農地帯にある都市。 19世紀の初め,椅子製造工場が建設されて,その後事務用機器や家具の製造業が発達した。現在もこの種の工業が立地。人口2万 125 (1990) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ガードナー
ガードナー
Gardner, Ava

[生]1922.12.24. アメリカ合衆国,ノースカロライナグラブタウン
[没]1990.1.25. イギリス,ロンドン
アメリカ合衆国の映画女優フルネーム Ava Lavinia Gardner。貧しいタバコ農家に生まれて男まさりに育ったが,18歳のときニューヨークで義兄が経営する写真館に展示されていたポートレートメトロ=ゴールドウィン=メイヤー MGMスカウトの目に留まった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ガードナー(gardener)

ガーデナー

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ガードナー

米国の推理小説作家,弁護士。刑事弁護士ペリー・メースンを主人公とし,法廷シーン見せ場とする作品で知られる。A.A.フェアなどの別名での著作もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ガードナーの関連キーワードニューヨークカットニューヨークタイムズニューヨーク・ニューヨークニューヨークニューヨークニューヨーク・ニューヨーク・ウルトラライトニューヨーク・ニューヨーク・フルフレーバーニューヨーク・ニューヨーク・メンソールニューヨーク・ニューヨーク・メンソール・ライトニューヨークニューヨーク・ワンニューヨークパパ

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ガードナーの関連情報