コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キューカー キューカー Cukor, George

4件 の用語解説(キューカーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キューカー
キューカー
Cukor, George

[生]1899.7.7. ニューヨーク,ニューヨーク
[没]1983.1.24. カリフォルニアロサンゼルス
アメリカ合衆国映画監督フルネーム George Dewey Cukor。俳優,特に女優への演出や,作品の細部にまで及んだ緻密さに定評がある。1918年に劇場のマネージャー助手として働き始め,のちにニューヨーク州ロチェスターとニューヨークで舞台監督とマネージャーの職についた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

キューカー

米国の映画監督。ニューヨーク生れ。舞台演出家をへて,1929年映画界入り。《椿姫》(1937年)のG.ガルボ,《フィラデルフィア物語》(1940年)のK.ヘプバーン,《ガス灯》(1944年)のI.バーグマン,《スター誕生》(1954年)のJ.ガーランドなど,女優から好演技を引き出すことに優れた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

キューカー【George Cukor】

1899‐1983
アメリカの映画監督。ニューヨーク生れ。安定した技巧でウェルメードなハリウッド映画をつくり続けた。〈女優の演出家〉としての力量に定評があり,《椿姫》(1937)のグレタ・ガルボから《スタア誕生》(1954)のジュディガーランドを経て,《マイ・フェアレディ》(1964)のオードリーヘプバーンに至るまで,彼によって個性を再創造されたスター女優は少なくない。《フィラデルフィア物語》(1940),《アダム氏とマダム》(1949)のキャサリン・ヘプバーンとは,キューカー初のテレビムービー《愛の旅路》(1975)まで9作に及ぶ名コンビだった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キューカー
きゅーかー
George Cukor
(1899―1983)

アメリカの映画監督。ニューヨークに生まれる。ハンガリー系ユダヤ人血を引く。幼いころから演劇に傾倒、1919年シカゴの劇団の舞台主任となる。翌年ニューヨーク州ロチェスターの劇団で座付き演出家となり、やがてブロードウェーで大女優エセル・バリモアEthel Barrymore(1879―1959)を演出するまでになる。このころ、トーキー化を実現したハリウッドは俳優に台詞(せりふ)を指導できる人材を求めており、その一人として1929年、パラマウントに入社。『西部戦線異状なし』(1930。監督ルイス・マイルストンLewis Milestone、1895―1980)の台詞指導で認められる。1930年『雷親父』をシリル・ガードナーCyril Gardner(1898―1942)と共同監督。ガードナーのようなサイレント時代からのベテラン映画人と、台詞を指導できる舞台出身の演出家にコンビを組ませるのが当時の流儀であった。1931年『心を汚されし女』で一本立ちするが、エルンスト・ルビッチと共同監督した『君とひととき』(1932)のクレジットをめぐってパラマウントと衝突、プロデューサーのデビッド・O・セルズニックについてRKO、さらにはMGMに移籍した。1936年にセルズニックが自分の会社を興すとMGMとかけ持ちで契約、ハリウッド一高給取りの監督になったが、『風と共に去りぬ』(1939)でセルズニックの不興を買い、撮影開始後わずか10日で監督の座を追われた。
 この間、キューカーは女優の演出に長(た)けた「女性映画」の達人として名声を確立、優雅で文芸色の強い題材を多く手がけた。ウィットに富んだ人柄で女優からの信頼は厚く、『椿姫』(1937)でグレタ・ガルボの演出を任されたほか、ノーマ・シアラーNorma Shearer(1900―1983)、ジョーン・クロフォードら女性オールスター・キャストでその名も『女性』The Women(1939)を監督している。とりわけ私生活でも親友だったキャサリン・ヘップバーンとのコンビは有名で、『若草物語』(1933)、『男装』(1935)、『素晴らしき休日』(1938)、『フィラデルフィア物語』(1940)など、テレビ映画を含めた全9本で彼女のもっとも輝かしい姿をフィルムに焼き付けた。
 1940年代は、結果的にガルボの引退を早めた『奥様は顔が二つ』(1941)など興行的に低迷したが、やがてガーソン・カニンGarson Kanin(1912―1999)の脚本を得て復調、『アダム氏とマダム』(1949)、『ボーン・イエスタデイ』Born Yesterday(1950)などを世に放った。その後も『魅惑の巴里(パリ)』(1957)のミッチー・ゲイナーMitzi Gaynor(1931― )、『西部に賭ける女』(1960)のソフィア・ローレン、『マイ・フェア・レディ』(1964)のオードリー・ヘップバーンなどで女優たちの魅力を最大限に引き出し、『マイ・フェア・レディ』ではアカデミー最優秀監督賞を獲得した。またジュディ・ガーランド主演の『スタア誕生』(1954)は、単に巨大さを売り物にしたのとは異なるシネマスコープの新たな可能性を提示した。
 けっしてハリウッドの規範から逸脱しないキューカーの慎ましい作風は、ときに軽んじられたが、システムを壊乱するのではなく、その一部に徹しきることによって比類ない成果を上げたキューカーこそは、ハリウッド黄金期の撮影所システムを一身に体現した監督であった。ジャクリーン・ビセットJacqueline Bisset(1944― )はフランソワ・トリュフォーの推薦に従って、自身の主演作『ベストフレンズ』(1981)の監督にキューカーを希望した。そして、これがキューカーの最後の作品となった。[藤井仁子]

資料 監督作品一覧

雷親爺[シリル・ガードナーと共同監督] Grumpy(1930)
戦争と貞操 The Virtuous Sin(1930)
名門芸術 The Royal Family of Groadsay(1930)
街のをんな Girls About Town(1931)
心を汚されし女 Tarnished Lady(1931)
愛の鳴咽 A Bill of Divorcement(1932)
栄光のハリウッド Born Yesterday(1932)
君とひととき One Hour with You(1932)
女優と真実 Rockabye(1932)
若草物語 Little Women(1933)
晩餐八時 Dinner at Eight(1933)
ロミオとジュリエット Romeo and Juliet(1935)
孤児ダビド物語 David Copperfield(1935)
男子牽制 No More Ladies(1935)
男装 Sylvia Scarlett(1935)
椿姫 Camille(1937)
素晴らしき休日 Holiday(1938)
舞姫ザザ Zaza(1939)
フィラデルフィア物語 The Philadelphia Story(1940)
奥様は顔が二つ Two Faced Woman(1941)
女の顔 A Woman's Face(1941)
火の女 Keeper of the Flame(1942)
ガス燈 Gaslight(1944)
二重生活 A Double Life(1947)
アダム氏とマダム Adam's Rib(1949)
ボーン・イエスタデイ Born Yesterday(1950)
パットとマイク Pat and Mike(1952)
スタア誕生 A Star Is Born(1954)
有名になる方法教えます It Should Happen to You(1954)
ボワニー分岐点 Bhowani Junction(1956)
魅惑の巴里 Les Girls(1957)
野性の息吹き Wild is the Winds(1957)
わが恋は終りぬ Song without End(1960)
西部に賭ける女 Heller in Pink Tights(1960)
恋をしましょう Let's Make Love(1960)
チャップマン報告 The Chapman Report(1962)
マイ・フェア・レディ My Fair Lady(1964)
アレキサンドリア物語 Justine(1969)
青い鳥 The Blue Bird(1976)
ベストフレンズ Rich and Famous(1981)
『キャサリン・ヘプバーン著、芝山幹郎訳『Me キャサリン・ヘプバーン自伝』(文春文庫) ▽Gavin Lambert, Robert Trachtenberg ed.On Cukor(2000, Rizzoli, New York)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

キューカーの関連キーワードカサベテスキング・オブ・ニューヨークニューヨークニューヨークニューヨーク・ニューヨーク・ウルトラライトニューヨーク・ニューヨーク・フルフレーバーニューヨーク・ニューヨーク・メンソールニューヨーク・ニューヨーク・メンソール・ライトニューヨークニューヨーク・ワンニューヨークパパニューヨーク・ラブ・ストーリー

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キューカーの関連情報