コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キールン(基隆) キールン

百科事典マイペディアの解説

キールン(基隆)【キールン】

台湾北端の貿易港湾都市。旧名チールン(鶏籠)。17世紀初めスペインの築港により開拓が進み,オランダ支配を経て清朝に至り,福建広東からの移民を得て発展。天津条約により1861年開港。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

キールン(基隆)の関連キーワードチーロン宜蘭

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android