ギヨーム[サンチエリ](英語表記)Guillaume de Saint-Thierry

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ギヨーム[サンチエリ]
Guillaume de Saint-Thierry

[生]1080頃.リュティッヒ
[没]1149.9.8. シニィ
フランスの哲学者,神学者。 1119~35年サンチエリのベネディクト会修院長。のちシトー会士。ベルナルドゥスの友。修道生活を根底とし,原罪にもかかわらず残されている記憶の力を強調する独自の神愛論を説いた。主著"Epistola aurea" "De contemplando Deo" "De natura et dignitate amoris"。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android