コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレーターレーク国立公園 クレーターレークこくりつこうえんCrater Lake National Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレーターレーク国立公園
クレーターレークこくりつこうえん
Crater Lake National Park

アメリカ合衆国オレゴン州南西部にある国立公園。 1902年設定。面積約 649km2自然保護を目的として設立。カスケード山脈中のマザマ山の爆発でできた深さ約 590m,直径約 10km,外周 42kmのほぼ円形の青く美しいカルデラ湖がある。カルデラの北方は軽石の「砂漠」となっており,他の低地部はシュガーパイン,ダグラスモミなどの大森林地帯を形成。シカ,クマ,ワシ,タカ,フクロウなどが生息する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

クレーターレーク‐こくりつこうえん〔‐コクリツコウヱン〕【クレーターレーク国立公園】

Crater Lake National Park》米国オレゴン州南部、カスケード山脈にある国立公園。約7000年前の大噴火により生じたカルデラ湖を中心とする。同州唯一の国立公園。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone