コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グユク

2件 の用語解説(グユクの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

グユク

モンゴル帝国第3代皇帝(元の定宗)。漢字では貴由。オゴタイ・ハーンの長子。1246年即位。南宋()や高麗への遠征を進めたが,まもなく病死。
→関連項目クリルタイ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

グユク【Güyük】

1206‐48
モンゴル帝国の第3代皇帝。在位1246‐48年。廟号は定宗。オゴタイ・ハーンの長子。彼の即位には帝室の長老バトゥの反対があり,帝国の統一に乱れが生じた。即位後,空位時代の政治の混乱を是正し,帝権の回復に努め,南宋を攻め,西アジア攻撃の先鋒軍を派遣した。そしてみずからは西征軍の本隊を率いるつもりであったが,まもなく病死した。なおその治世にはネストリウス派が帝室内に相当勢力をもっていた。【吉田 順一】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グユクの関連キーワードモンゴル語モンゴル帝国モンゴルフィエ兄弟窩闊台成吉思汗蒙哥汗憲宗忽必烈オゴタイ・ハーン杉山正明

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グユクの関連情報