コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケネディ Kennedy, Benjamin Hall

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ケネディ
Kennedy, Benjamin Hall

[生]1804.11.6. バーミンガム,サマーヒル
[没]1889.4.6. トルケー
イギリスの古典学者。ケンブリッジのセント・ジョン・カレッジ卒業。ギリシア語の詩作で3度 Porson賞を獲得したが,最初は学生のときであった。教師生活を続け,1836年 S.バトラーの跡を受継いで母校シュルズベリー校の校長となった。単なる文法学者ではなく,生徒に古典文芸に対する生きた情熱を吹込んだ。 66年隠退の際,褒賞としてケンブリッジ大学にラテン語のポストが設けられ,これは彼の死後も「ケネディ教授のポスト」 the Kennedy professorshipと呼ばれるようになった。 67年から死去するまで,ケンブリッジ大学のギリシア語欽定講座教授とイーリ Elyのカノンをつとめた。著作には古典の編訳があり,『基礎ラテン読本』 Elementary Latin Primer (1843) ,これを底本とする『パブリック・スクール・ラテン文法』 The Public Latin Grammar (86) ,その改訂版『ラテン語小読本』 The Shorter Latin Primer (88) は現在なおイギリスの学校で使用されている。

ケネディ
Kennedy, Ted

[生]1932.2.22. マサチューセッツ,ボストン
[没]2009.8.25. マサチューセッツ,ハイアニスポート
アメリカ合衆国の政治家。フルネーム Edward Moore Kennedy。ジョン・F.ケネディの末弟。1956年ハーバード大学を卒業,その後オランダのハーグにあるインターナショナル・ロースクールで学び,1959年バージニア大学で法学士号を取得。1960年から兄ロバート・F.ケネディとともにジョンの大統領選挙運動に携わった。1962年マサチューセッツ州から連邦議会上院議員に初当選,その後 7回当選を重ね,2009年に死去するまで上院議員を務めた。1969年1月上院の民主党院内幹事に就任し,将来の大統領候補と期待されたが,7月自動車事故を起こし,同乗していた女性秘書が死亡するスキャンダルに見舞われた。1980年民主党大統領予備選挙でジェームズ・E.カーターに敗れた。上院リベラル派の代表としてさまざまな場面で活躍し,2008年の大統領予備選挙ではバラク・オバマを支持した。2009年大英帝国名誉爵位を授与され,大統領自由勲章を受章した。

ケネディ
Kennedy, John Fitzgerald

[生]1917.5.29. マサチューセッツ,ブルックライン
[没]1963.11.22. テキサス,ダラス
アメリカの政治家。第 35代大統領 (在任 1961~63) 。 1940年ハーバード大学卒業。 47年下院議員,53年上院議員,61年1月史上最年少かつカトリック教徒最初の大統領となった。ニューフロンティア政策を提唱し,対外的には柔軟反応戦略を打出す一方,中南米に対する「進歩のための同盟」計画をはじめとする発展途上国への援助を進め,国内的には景気回復と経済の安定に努めた。就任直後の 61年4月,キューバ侵攻作戦で大失態を演じたが,翌年 10月のキューバ事件では,ソ連に対し強硬な態度でのぞみ,ミサイルを撤去させることに成功した。 63年8月には部分的核兵器実験禁止条約を結び,米ソ両大国の平和共存体制の基礎を築いた。しかしベトナム問題への介入を深め,中国との関係は一段と悪化した。そして公民権政策をめぐり南部人の反感が高まるなかで,63年 11月 22日,遊説先のダラスにおいて暗殺された。文筆の才に富み,著書『勇気ある人々』 Profiles in Courage (1956) は 57年にピュリッツァー賞を受賞。

ケネディ
Kennedy, John Pendleton

[生]1795.10.25. メリーランド,ボルティモア
[没]1870.8.18. ロードアイランド,ニューポート
アメリカの小説家,政治家。ボルティモア・カレッジ卒業後弁護士を経て政界に入り,1852~53年海軍長官として北極をはじめとする4次の探検隊を組織。ペリーの日本訪問もその一つである。一方文筆を好み,Mark Littletonの筆名でバージニアの田園生活を描いたスケッチ集『つばめ小屋』 Swallow Barn (1832) ,独立戦争に題材を取った『ホースシュー・ロビンソン』 Horse-Shoe Robinson (35) を発表。これらの好評に力を得て多くの歴史小説,風刺小説などを本名で発表した。彼はまたボルティモアの文学運動の指導者で,E.A.ポーを援助したことでも有名。

ケネディ
Kennedy, Robert Francis

[生]1925.11.20. マサチューセッツ,ブルックライン
[没]1968.6.6. ロサンゼルス
アメリカの政治家。 J.ケネディ大統領の弟。ハーバード大学卒業。兄ジョンの大統領選挙戦に事務長として活躍,当選後司法長官となった (1961~64) 。 1964年 11月ニューヨーク州から上院議員に当選。 68年3月民主党の大統領候補選挙に出馬声明。同年6月5日カリフォルニア州予備選挙に勝利を収めた直後,ヨルダン系移民に狙撃され,翌朝死亡。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ケネディ

米国の政治家。第35代大統領(1961年―1963年)。アイルランド系の名門の出身。民主党。1946年下院議員,1952年上院議員,1961年米国史上初のカトリック系の大統領となり,ニューフロンティアの政策を掲げて国内的には革新的気分を高め,外交面ではベルリン問題,キューバ危機などでソ連のフルシチョフと対立しながらも,米ソ和解の道を模索した。
→関連項目ジョンソンダラスニクソン平和部隊マクナマラ民主党(米国)ラスクロストー

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ケネディ【John Fitzgerald Kennedy】

1917‐63
アメリカ合衆国第35代大統領。在職1961‐63年。アメリカ史上最初のカトリック系の,そして最年少(43歳)で当選した大統領。1840年代ボストンに移住したアイルランド系移民の子孫で,父は成功した実業家であり,イギリス大使も務めた。ケネディは1940年ハーバード大学卒業,海軍に志願南太平洋魚雷艇艇長として活躍した。第2次大戦後,政界入りを決意し,民主党候補として46年には下院議員に,52年には上院議員に当選する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ケネディ【John Fitzgerald Kennedy】

1917~1963) アメリカの政治家。第三五代大統領(在任1961~1963)。民主党。ニュー-フロンティア政策を掲げて宇宙開発や人種問題に取り組み、また積極的な対ソ政策で協調外交を展開。遊説中にダラスで暗殺された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のケネディの言及

【アメリカ合衆国】より

…トルーマン大統領時代には,〈1946年雇用法〉が制定され,政府の総需要管理政策によって完全雇用の維持と経済成長に努める一方,対外的には国際通貨基金(IMF)を中心とする国際金融機構,および,自由,無差別な貿易拡大を求めるGATT(ガツト)(関税と貿易に関する一般協定)をてことして,世界経済の復興と発展を目指す体制をつくりあげた。とくに,1961年以降のケネディ,ジョンソン両政権時代には,ケインズ経済学を基礎にした〈新しい経済学〉を実践するために積極的な経済政策を採用した。そこで64年には,投資減税と所得税率の引下げによる大幅減税が実施されて予想以上の効果をおさめた。…

【オナシス】より

…第2次大戦後はいちはやくアメリカ市民権をもつ2児の名義でニューヨークに海運会社を設立し,有利なアメリカ国有船の払下げとタンカー建造に対するアメリカ政府融資を受けて大きな成功を収め,一大海運王国を築き上げた。歌手のマリア・カラス,ケネディ元米大統領夫人ジャクリーンとの恋愛,結婚でも話題を提供した。なお,ギリシア船主の中には,古くからギリシア本国とは非常に関係の薄い特異な海運経営活動を展開している者が多く,この種の船主を一般にギリシア系船主と呼ぶ。…

【平和部隊】より

…アメリカ政府が発展途上諸国に隊員を派遣し,現地の開発計画に貢献することを目的とした活動機関。1960年J.F.ケネディが大統領選挙の公約の一つとして提唱。61年3月発足し,同年9月正式に連邦議会の承認を得た。…

※「ケネディ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ケネディの関連キーワードケネディ(Robert Francis Kennedy)ケネディ(Edward Moore Kennedy)アーサー・M.(Jr.) シュレジンジャーロバート・S.(Jr.) シュライバージャクリーヌ・ケネディ オナシスウォルト・ウィットマン ロストーテーオドーア・C. ソレンセンジョン・F・ケネディ国際空港ジョンドワイトDアイゼンハワーポーランド室内管弦楽団米大統領選討論会の歴史アイガー・サンクションフィリップ オドンネルジャクリーン オナシスリンドンBジョンソンアイドルワイルド空港アーリントン国立墓地ケープ・カナベラルケープ・カナベラル

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケネディの関連情報