コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲイ・リュサックの法則 ゲイリュサックのほうそく

2件 の用語解説(ゲイ・リュサックの法則の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ゲイ・リュサックの法則【ゲイリュサックのほうそく】

(1)ゲイ・リュサックの第一法則。シャルルの法則に同じ。(2)ゲイ・リュサックの第二法則。気体反応の法則と同じ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ゲイ・リュサックの法則
げいりゅさっくのほうそく
Gay-Lussac's law

「すべての気体の体積は、温度が1℃上昇するごとに、0℃における体積の一定の割合分(273分の1だけ)増加する」という気体に関する基本的性質の一つ。
 1787年、フランスのシャルルの発見になるものであるが、1802年にゲイ・リュサックによって確立された。そのために通常はシャルルの法則とよぶことが多い。
  V=V0(1+t/273)
VおよびV0は、温度t℃および0℃での体積である。
 書物によっては「一定体積の気体の圧力は絶対温度に比例する」という表現をゲイ・リュサックの法則として、シャルルの法則と区別していることもある。ボイルの法則とゲイ・リュサックの法則に完全に従う気体は理想気体である。[山崎 昶]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ゲイ・リュサックの法則の関連キーワードゲイ=リュサックの法則ゲイリュサックゲイリュサックの法則ゲイ=リュサックの式ゲイ=リュサックの第一法則ゲイ=リュサックの体積結合法則ゲイ=リュサックの第二法則シャルル‐ゲイ=リュサックの法則ボイル‐ゲイ=リュサックの法則マリオット‐ゲイ=リュサックの法則

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone