コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コクラン コクラン Cochran, Sir Charles Blake

9件 の用語解説(コクランの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コクラン
コクラン
Cochran, Sir Charles Blake

[生]1872.9.25. サセックス,リンドフィールド
[没]1951.1.31. ロンドン
イギリスの興行師。演劇,サーカスレスリングなど,さまざまな興行を企画。 M.ラインハルト演出の『奇跡』 (1911) や,N.カワードの多くの作品を上演。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

コクラン
コクラン
Cochrane, Thomas, 10th Earl of Dundonald

[生]1775.12.14. アンスフィールド
[没]1860.10.30. ロンドン
イギリスの海軍軍人。1793年海軍に入り,フランス革命戦争中,諸海域で活躍。1814年無実の罪で海軍を追われ,1817~23年独立前夜のチリ,1823~25年対ポルトガル戦争中のブラジル,1827~28年独立戦争中のギリシアの各国海軍を指揮。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

コクラン
コクラン
Coquelin, (Benoît) Constant

[生]1841.1.23. ブローニュシュルメール
[没]1909.1.27. ポントーダム
フランスの俳優。通称は「兄コクラン」。コンセルバトアールに学び,1860年コメディー・フランセーズに迎えられて,64年正式に座員となる。古典喜劇の従僕役をよくし,22歳で演じたフィガロで名声を得た。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

コクラン
コクラン

「ブライ,N.」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

コクラン

第10代ダンドナルド伯。英国海軍提督,発明家。一時期海軍を追放されて諸国を遍歴するが,この間の1830年圧縮空気によるケーソン工法の特許を取得,橋梁建設に飛躍的進歩をもたらした。

コクラン

フランスの俳優。コメディ・フランセーズデビュー,1897年ロスタンの《シラノ・ド・ベルジュラック》で空前の大当りをとった。1900年以来サラ・ベルナールと一座を組んで米国巡業。
→関連項目ギトリー[父子]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

コクラン Cochran, George

カックラン

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

コクラン【Benoît Constant Coquelin】

1841‐1909
フランスの俳優。ブーローニュ・シュル・メールに生まれ,国立演劇学校を卒業後,コメディ・フランセーズで26年間フィガロ役などで活躍。1892年より商業演劇に移り,97年ポルトサン・マルタン座でロスタンの《シラノ・ド・ベルジュラック》を初演,400回上演という空前の大当りをとった。弟エルネストErnest C.(1848‐1909)も喜劇俳優で,モリエールなどを好演した。【安堂 信也

コクラン【Thomas Cochrane】

1775‐1860
第10世ダンドナルド伯10th Earl of Dundonald。イギリスの提督,技術者。1793年海軍に入り,スペインおよびフランス所属の船舶の捕獲に活躍,1807年には下院議員となり,海軍の弊害について追及を行った。ナポレオン戦争に参加して武勲をたてるが,提督J.ガンビアとの確執がもととなって無実の罪で海軍を追放され,諸国を遍歴したのち32年に復帰した。この間1830年には圧縮空気を利用したケーソン工法(ケーソン)によって特許を獲得し,これにより鋼材による橋梁(きようりよう)建設の飛躍的な発達をもたらした。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のコクランの言及

【スズムシソウ】より

…クモキリソウL.kumokiri F.Maek.(イラスト)やジガバチソウL.krameri Fr.et Sav.(イラスト)は球状の偽茎があり,落葉性,花は小さく,低山の林下にやや普通にみられる。コクランL.nervosa Lindl.やユウコクランL.formosana Reichb.f.は半常緑で,円柱状の偽茎をもち常緑広葉樹林下に生育する。【井上 健】。…

※「コクラン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コクランの関連キーワードドナルドダックマクドナルド難民マクド難民オールドナポリテイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン2ドナルド・マクドナルドロナルド・マクドナルドドナルド・マクドナルド・ハウス顔見世だんまりダンドナルド伯

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コクランの関連情報