コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コザ

百科事典マイペディアの解説

コザ

沖縄県沖縄市の旧名

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

コザ

〔アメリカ軍がかつて越来ごえく村胡屋ごやを呼び誤って定着した名という〕 ⇒ 沖縄おきなわ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コザ

沖縄県沖縄島中部,沖縄市の中心街地。旧市名。1956年市制,1974年美里村と合体して沖縄市となる。近世以来の越来間切(ごえくまぎり)で,明治期から 1956年まで越来村。越来村の中心集落胡屋(ごや)を終戦時アメリカ軍が誤記してコザとなった。中頭地方中部の台地一帯を占め,第2次世界大戦前は純農村であったが,戦後,アメリカ軍が駐留してからは,全面積の 70%を嘉手納飛行場をはじめアメリカ軍施設が占める典型的な基地の町となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コザ
こざ

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のコザの言及

【沖縄[市]】より

…琉球王朝時代には越来間切(ごえくまぎり)を基盤に越来城が築かれていたが,首里王府の新政策によって,1666年(寛文6)越来間切と美里間切に分離し,1908年特別町村制の施行で,越来村,美里村に改称した。56年6月越来村はコザ村と改称し,翌月市制を施行した。美里村の一部が石川市となって分離したが,74年コザ市と美里村が合併して沖縄市と改称。…

※「コザ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

コザの関連キーワードプラザハウスショッピングセンターハクサンコザクラ(白山小桜)ネコザメ(猫鮫)ナンキンコザクラヘテロドンタスエゾコザクラコイワザクラジェラルトン沖縄県沖縄市バナナセセリエフエムコザ兼城 賢松照屋 林助世礼 国男ヒナザクラ沖縄[市]知念 良寿サザエワリ沖縄(市)謝名元慶福

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コザの関連情報