サウス・ジョージア[島](英語表記)South Georgia Island

世界大百科事典 第2版の解説

サウス・ジョージア[島]【South Georgia Island】

南大西洋西部にあるイギリス領の島。面積3755km2。フォークランド諸島東南東約1300kmの南緯54゜15′,西経36゜15′に位置し,その付属領域をなす。中央のパジット山(2915m)を中心に氷河が広がり,海岸にはフィヨルドが発達する。かつては捕鯨で栄え,中心集落グリュトビーケンGrytvikenの夏の人口は1000人を超えたが,現在の常住人口キングエドワード・ポイントの観測基地にいる22人(1980)のみである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android