コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シマアオジ(島青鵐) シマアオジyellow‐breasted bunting

世界大百科事典 第2版の解説

シマアオジ【シマアオジ(島青鵐) yellow‐breasted bunting】

スズメ目ホオジロ科の鳥。全長約14cm,スズメ大で,体型はすらりとしている。雌雄異色だが,どちらも黄色っぽく見える。雄は背面栗色,顔からのどにかけて黒く,腹面は黄色い。上胸部に栗色のバンドがあり,肩のところに大きい白色紋がある。雌の背面は目だたない黄褐色,腹面は黄色い。東ヨーロッパからカムチャツカ半島にかけてユーラシア大陸の北部に広く分布し,冬は中国南部や南アジアへ渡る。日本では北海道で繁殖し,本州各地でも渡りの時期には見られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

シマアオジ(島青鵐)の関連キーワードクロチョウガイクロチョウガイ巡潜型潜水艦潜水空母アサガラ(麻殻)オナガコトクラゲコノハズクサクラダイセパ・タクロー

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android