コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ Stanisław August Poniatowski

世界大百科事典 第2版の解説

スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキ【Stanisław August Poniatowski】

1732‐98
ポーランド最後の国王。在位1764‐95年。ポレシエ地方(現,白ロシア共和国領)にあったチャルトリスキ家の領地ボウチン(ブジェシチ・リテフスキの近く)に生まれる。父は大貴族サピエハ家の庶子として生まれた。1720年チャルトリスキ家の娘と結婚し,6番目に設けた子どもがスタニスワフである。入念な教育と西欧旅行で啓蒙思想を身につけた。チャルトリスキ家の尽力で55年にリトアニア大侯食膳担当官(勲章に似た意味をもつ名目的な肩書)に任命され,さらに55‐56年にはイギリス大使館の書記官となった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

スタニスワフ・アウグスト・ポニャトフスキの関連キーワードエカチェリナ[2世]ポーランド分割

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android