コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スダン Sedan

翻訳|Sedan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

スダン
Sedan

フランス北東部,アルデンヌ山地南東麓,アルデンヌ県の町。ムーズ川右岸,シャルルビルメジエール東南東約 20kmに位置する。毛織業と鉄鋼業が行われ,東部工業地帯に属する。普仏戦争,第2次世界大戦のいずれでもフランス軍が決定的な打撃を受けた戦闘の行われたところとして知られる。 15~17世紀の城塞跡などが現存。人口2万 2407 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

スダン

フランス北東部,アルデンヌ県の町。ムーズ川沿岸のベルギー国境付近にある。毛織物,冶金,ビール醸造などの工業が行われる。1870年普仏戦争の激戦地。2万1667人(1990)。
→関連項目セダンの戦

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

スダン【Sedan】

フランス北部,アルデンヌ県の町。セダンとも呼ぶ。ベルギー国境に近く,アルデンヌ山地のくぼ地を流れるムーズ川の右岸に位置する。人口2万2000(1990)。15~17世紀の城塞が残存。1870年普仏戦争の折,フランス軍がプロイセン軍に敗北,ナポレオン3世が逮捕された地であり(セダンの敗北),また,1940年ドイツ軍がパリ進撃の際,突破口とした地である。16,17世紀以来の織物業(黒色の目のつんだラシャ)の中心地で,金属工業(板金,金物)も盛ん。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

スダンの関連キーワードプロイセン・フランス戦争イリヤ アヴェルブフドリームキャッチャーステーヴ パッスールロマン コストマロフテッサ バーチュースコット モイヤーアリソン リードアイスダンシングブルーメンタールタニス ベルビンアイスフォレストタチアナ ナフカブルーノ メツセダンの戦いウージェニースダンの戦いメッツの戦いテュレンヌ1月25日

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android