コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ズキンアザラシ ズキンアザラシ Cystophora cristata; hooded seal

2件 の用語解説(ズキンアザラシの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ズキンアザラシ
ズキンアザラシ
Cystophora cristata; hooded seal

食肉目鰭脚亜目アザラシ科ズキンアザラシ属。雄は体長約 2.6m,体重 300~400kg,雌は体長約 2m,体重 145~300kgになる。出生体長は 87~115cm,出生体重は 20~30kgである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ズキンアザラシ
ずきんあざらし / 頭巾海豹
hooded seal
[学]Cystophora cristata

哺乳(ほにゅう)綱鰭脚(ききゃく)目アザラシ科に属する海産動物。紡錘形で後脚は後方を向いているので、足を使って歩けない。成体の体長は約3メートル。雄は興奮したり威嚇したりするとき、鼻道の粘膜が反転して鼻の孔(あな)から出て頭の上にかぶさる。この鼻道は血管の色で赤くなっており、ちょうど赤い頭巾をかぶったようにみえる。成体になると茶灰色の体毛に濃色の不規則の斑紋(はんもん)が現れるが、出産直後の子は一面に淡い銀青色で、顔と四肢だけが黒色できわめて美しく、その毛皮はブルーバックとよばれて珍重される。北極海のスバールバル諸島からカナダ東部にかけての北大西洋に回遊分布する。[西脇昌治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ズキンアザラシの関連キーワード海豹胡麻斑海豹斑入海豹パンダアザラシすしあざらしアザラシ(海豹)ゾウアザラシ(象海豹)ナンキョクアザラシモンクアザラシワモンアザラシ(輪紋海豹)

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone