コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

セイボウ(青蜂) セイボウ

2件 の用語解説(セイボウ(青蜂)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

セイボウ(青蜂)【セイボウ】

膜翅(まくし)目セイボウ科の昆虫の総称。その1種オオセイボウは体長16mm内外,紫藍(しらん)色ないし青藍色に輝く。ヨーロッパ南部,アフリカアジアに広く分布。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

セイボウ【セイボウ(青蜂) ruby wasp】

膜翅目セイボウ科Chrysididaeの昆虫の総称,またはその1種。世界に1500種以上産し,いずれも金属光沢が美しい。寄生性で,主としてトックリバチ類,ドロバチ類,ハナバチ類,ハキリバチ類など泥や筒などに巣をつくるハチに寄生する。例外として,イラガの繭の中の幼虫に寄生するイラガセイボウChrysis shanghaiensisがいる。日本産のハチの中でいちばん大きいオオセイボウStilbum cyanurumを指すこともある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

セイボウ(青蜂)の関連キーワード声望制帽青蜂星旄勢望睛眸あいぼう万福亭米房

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone