ソフト帽(読み)ソフトボウ

百科事典マイペディアの解説

ソフト帽【ソフトぼう】

中折(なかおれ)帽とも。柔らかいフェルトで作った,平常かぶられる帽子で,シルクハットや山高帽などかたい帽子に対するものをいう。ブリム(つば)の両脇が少し巻き上がり,クラウン(帽子の山の部分)の中央がくぼんだホンブルグ型が多い。
→関連項目帽子

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

ソフトぼう【ソフト帽】

フェルト製の中折れ帽子。ソフト。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ソフト‐ぼう【ソフト帽】

〘名〙 フェルトでできた地質のやわらかい紳士用の中折れ帽子。ソフト。ソフトハット。
※白血球(1921)〈豊島与志雄〉「左の手先に軽くソフト帽を抱えて」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のソフト帽の言及

【中折帽】より

…柔らかいフェルトで作られた帽子で,山高帽の山の部分の中央にくぼみを入れてかぶるところから,中折帽と呼ばれる。フェルト・ハットのうち,堅く仕上げたものを山高帽,柔らかく仕上げたものを中折帽またはソフト帽という。中折帽で最も高級なものは,ホンブルクHomburgという,ドイツの産地名をつけた帽子で,19世紀末,イギリスのエドワード7世が皇太子時代にかぶったことから広まった。…

※「ソフト帽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ソフト帽の関連情報