ダイムラー・クライスラー[会社](読み)ダイムラークライスラー

百科事典マイペディアの解説

ダイムラー・クライスラー[会社]【ダイムラークライスラー】

1998年11月,ドイツのダイムラー・ベンツと米国のクライスラーが合併して成立した自動車メーカー。2000年より三菱自動車工業に34%の資本参加をしてきたが,2005年に支援を打ち切った。また韓国の現代自動車との提携も解消し,アジア戦略を大幅に縮小した。さらに2007年不振の北米クライスラー部門を米国投資ファンドへ売却社名ダイムラーに変更。本社シュツットガルト。2008年資本金30億6000万ユーロ,2011年12月期売上高1065億ユーロ。
→関連項目アエロスパシアル・マトラ[会社]ジープ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のダイムラー・クライスラー[会社]の言及

【クライスラー[会社]】より

…売上高507億ドル(1994年12月期)。98年5月,ドイツのダイムラー・ベンツ社との合併によるダイムラー・クライスラー社の設立を公表,新会社は世界第3位の自動車メーカーとなる。【鈴木 明彦】。…

【ダイムラー・ベンツ[会社]】より

…売上高1041億マルク(1994年12月期)。98年5月,アメリカのクライスラー社との合併によるダイムラー・クライスラー社の設立を公表,新会社は世界第3位の自動車メーカーとなる。【鈴木 明彦】。…

※「ダイムラー・クライスラー[会社]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

地対地ミサイル

〘名〙 (surface-to-surface missile の訳語) 地上または艦上から、地上または海上の目標に対して発射されるミサイル。大陸間弾道弾(ICBM)、中距離弾道弾(MRBM)など。S...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android