コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャーハン(炒飯) チャーハン chao-fan

2件 の用語解説(チャーハン(炒飯)の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャーハン(炒飯)
チャーハン
chao-fan

中国料理の点心の一種で,飯に種々の材料を炒めて混ぜ込んだもの。混ぜる材料により名称が異なる。たとえば焼豚,かに,しいたけ,卵など多くの材料を入れたものは什景炒飯,卵とグリンピースを混ぜたものは木犀炒飯,ハム入りのものは火腿炒飯,えび入りのものは蝦仁炒飯という。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

チャーハン(炒飯)【チャーハン】

中国料理の焼飯。堅めにたいた飯または冷飯をラードでいため,焼豚,エビ,シイタケ,ネギなどの具をいためて混ぜ入れ,塩,コショウ,醤油で調味する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

チャーハン(炒飯)の関連キーワード魚翅明鮑十錦名骨点心債胡麻団子大根餅八宝飯春巻き桃饅頭

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone