コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デュルケム デュルケムDurkheim, Émile

1件 の用語解説(デュルケムの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デュルケム
デュルケム
Durkheim, Émile

[生]1858.4.15. アルザスエピナル
[没]1917.11.15. パリ
フランス社会学の創設者。エコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) 卒業後,中等学校で教えたのちドイツに留学,1887年ボルドー大学を経て,1902年ソルボンヌ大学で教育学と社会学を講じた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デュルケムの関連キーワード安政の大獄小林良典ペリー安田雷洲梁川星巌山本貞一郎点紋粘板岩浮田一蕙徳川家定ムガル帝国

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

デュルケムの関連情報