コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トカマク トカマクtokamak

翻訳|tokamak

5件 の用語解説(トカマクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トカマク
トカマク
tokamak

核融合炉のドーナツ状の炉心プラズマを磁場で閉じ込める方式の一つ (→磁場閉じ込め ) 。ロシアのクルチャトフ研究所でアンドレイ・D.サハロフらによって考案された。ドーナツに沿って周回する磁場 (トロイダル磁場) と,プラズマ中を流れる電流がつくる磁場 (ポロイダル磁場) が合成され,ねじられた磁場がつくられると,その圧力とプラズマに働く力を平衡させてプラズマを閉じ込めることが可能になる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

トカマク

容器内に閉じ込めたプラズマを数億度という超高温に加熱し,そのとき起こる熱核融合反応によってそのエネルギーを電力の形で取り出そうとする装置。核融合炉には炉心プラズマの閉じ込め方式によって,トカマク方式磁場閉じ込め方式)とレーザー方式(慣性閉じ込め方式)の2種類がある。
→関連項目核融合

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

トカマク【tokamak】

ロシア toroidal'naya kamera s aksial'nym magnitnym polem 「軸を磁場としたドーナツ形の部屋」の意〕
環状磁場を用いて高温プラズマを閉じ込める装置。

トカマク【tokamak】

ロシア toroidal'naya kamera s aksial'nym magnitnym polem〗

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone