コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トランシット トランシット transit

翻訳|transit

5件 の用語解説(トランシットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トランシット
トランシット
transit

望遠鏡と目盛り盤を備えた精密な測角器械。三角測量多角測量など地上測量で使う。水平角観測の測角器械をセオドライトといったが,現在は精度の高いトランシットをさすようになった。しかし両者の区別ははっきりしていない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トランシット(transit)

測角器の一。主として水平角高低角の測定に使用。水平分度盤と鉛直分度盤をもつ架台上に、自由に回転できる望遠鏡を取り付けたもの。精密なものを経緯儀という。転鏡儀。セオドライト。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

トランシット

測量機器の一つ。測量や天体観測に用いられる光学器械。目標点の高度,水平角を測定する。水平,鉛直の2面内を動く小望遠鏡と目盛盤とからなり,目盛はバーニヤまたは指標で読みとる。
→関連項目経緯儀鉱山測量

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

トランシット【transit】

測量機械の一。水平角と鉛直角を精密に測定するためのもの。自由に回転する望遠鏡と水準器とを組み合わせて、地上の測量や天体観測に用いる。セオドライト。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トランシット
とらんしっと
transit

角測量(角度測定)のためのもっとも一般的な測量器械の一つでセオドライトtheodolite、経緯儀ともいう。元来、天文測量において、天体が子午線を通過する時刻(トランシット)を観測するのに使われたのが名前の起源で、経緯儀という用語も同様の起源である。水平に置いた目盛り分度盤の中心に垂直軸を立て、その周りに自由に回転できるよう望遠鏡を取り付けたもので、これはまた鉛直面内でも自由に回転できるようになっている。水平角だけを観測できるものはセオドライトといって区別したが、最近ではほとんどが高度角も観測できるトランシットが使われ、一級と二級の規格がある。目盛り盤の刻みの角度の単位は、日本やアメリカでは度分秒方式をとっているが、ヨーロッパでは百進法によるグラード単位を採用している国が多い。[尾崎幸男]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のトランシットの言及

【経緯儀】より

…測地測量,一般測量,あるいは天体観測に使用される光学器械の一種で,目標点の水平角および高度を測定するための装置。一般にトランシットtransitと呼ばれる。目標点を視準する小型望遠鏡を,鉛直,水平の2軸方式で目的の方向に向けることができ,その方向を水平目盛盤,鉛直目盛盤で読み取る構造になっている。…

【測量】より

…経緯儀は重力またはこれに垂直の方向を基準として整準し,この状態で付属望遠鏡を2点以上の目標に向け,その間の水平角を,また各点の鉛直角(高度角)を目盛盤上で読みとるものである。日本工業規格(JIS)では,目盛盤をバーニヤまたは指標で読みとるものをトランシットtransitといい,光学的な拡大装置を用いて読みとるものをセオドライトといって区別している。経緯儀の構造は,望遠鏡,水平軸,鉛直軸,鉛直目盛盤,気泡管等から構成される,鉛直軸に直角についている上板から上の上部機構と,鉛直軸,水平目盛盤,整準・求心装置等の下部機構から成り立っている。…

※「トランシット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トランシットの関連キーワード高低測量測量器械測量標レベルOIML地下測量測量の日インバール測量機器ソキア・トプコン

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トランシットの関連情報