コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トーハン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トーハン

書店と出版社の間の流通機構として,日本最大の取次販売会社。第2次世界大戦前の東京堂をもとに戦中の日本出版配給会社を経て,戦後その解体を機に日本出版販売と分離し,1949年9月東京出版販売として設立。 92年1月現社名に変更。書籍,雑誌,教科書,教材,ビデオソフトなどを扱うほか,ニューメディア事業の育成など情報・物流関連に力を入れている。本社東京。事業構成は雑誌 47%,書籍 36%,ニューメディア関連8%ほか。資本金 45億円,売上高 7720億 700万円,従業員数約 3200名 (1996) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

トーハン

正式社名「株式会社トーハン」。英文社名「TOHAN CORPORATION」。卸売業。昭和24年(1949)「東京出版販売株式会社」設立。平成4年(1992)現在の社名に変更。本社は東京都新宿区東五軒町。出版取次会社。日販と並ぶ2大大手の一角。書籍速配サービス「ブックライナー」やオンライン書店「e-hon」の運営も手がける。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

トーハンの関連キーワード雑誌コード(日本)日本出版販売(株)日本出版販売[株]東京出版販売[株]トーハン(株)出版取次事業ケータイ小説博文館新館雑誌コード尾張真之介出版取次業石川 武美朝倉 鉱造石川 度治岩崎夏海鈴木敏文金原作輔東川篤哉書籍取次東日販

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

トーハンの関連情報