コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドマンジョン ドマンジョン Demangeon, Albert

3件 の用語解説(ドマンジョンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドマンジョン
ドマンジョン
Demangeon, Albert

[生]1872.6.13. ウール,ゲヨン
[没]1940.7.25. パリ
フランス人文地理学者。パリのエコール・ノルマル・シュペリュール (高等師範学校) でビダール・ド・ラ・ブラーシュの教えを受けた。 1911年ソルボンヌ大学教授。洞察力と先見の明に富む数々の論文を発表,フランス学派の発展に多大な功績を残した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ドマンジョン【Albert Demangeon】

1872‐1940
フランスの地理学者ビダル・ド・ラ・ブラーシュの高弟で,地域研究および人文地理学の諸分野を発展させた。リセの教師として教育に従事するかたわら,ピカルディー平野の地域研究に努め,《ピカルディー》の地誌を完成(1905)して学位を得た。本書は地誌の歴史的研究法を確立し,後の地域研究の模範となった点で高く評価される。リール大学教授を経て1911年パリ大学教授となる。以後,《ブリテン諸島》(1927),《ベルギーオランダルクセンブルク》(1927)で《世界地誌双書》刊行の先頭に立って基準を示し,《フランス経済人文地誌》(1946,48)でその最後を飾る。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ドマンジョン
どまんじょん
Albert Demangeon
(1872―1940)

フランスの地理学者。1905年学位論文となったフランス北部のピカルディー地方の研究は、フランス学派の地誌を代表するものとして高い評価を受けた。その後、リール大学を経て、パリのソルボンヌ大学教授に招聘(しょうへい)されて人文地理学を講じ、ビダール・ドゥ・ラ・ブラーシュによる『世界地誌』編纂(へんさん)の企画に参画して、1927年に『ベルギー・オランダ・ルクセンブルク』と『イギリス諸島』を刊行している。また国際地理学連合(IGU:International Geographical Union)の村落居住委員会の委員長として、世界の村落居住の研究にも大きな貢献をなした。代表的な著作としては、死後の1942年に出版された『人文地理学の諸問題』があげられる。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のドマンジョンの言及

【集落】より

…フランス語のétablissement humaineは集落のほかに人類居住のために一時的または永久的に建設された建造物を含んで用いられた。その後,1925年A.ドマンジョンが初めて集落に対してhabitat humaineを用いて以降一般化し,英語でもhabitatが用いられる傾向がでてきた。 日本ではもと〈聚落〉と書き,その字義は〈人の集まりいるところ〉で,古代には寺院聖域などに対し在家の村落をさした。…

※「ドマンジョン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ドマンジョンの関連キーワードソールピエロンフェーブルマルトンヌレー島ヴィ・ド・フランスリボ谷岡武雄ビダル・ド・ラ・ブラーシュブリューヌ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone