コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドンソン

2件 の用語解説(ドンソンの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ドンソン

ベトナム北部,タンホア北東4kmにある青銅器時代の遺跡。1924年発見。この遺跡を標準として,ドンソン文化を設定。この文化は,前4世紀―前3世紀ごろより,戦国時代春秋戦国時代),代の中国文化の影響を受けて,インドネシア系の住民が形成したもので,銅鼓,銅斧(どうふ)などに大きな特徴が認められる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ドンソン【Dong‐Son】

ベトナム北部,タンホアの北4km,ソンマ川右岸の支流ハムロン川岸の遺跡。1924‐30年にフランス人パジョL.Pajotが調査し,ゴルーベフV.Goloubevがその資料をもとに研究,紹介した。その後,ヤンセO.Janseが3次にわたる発掘調査を行い,大部の報告書を公刊した。遺構としては銅鼓をもつ土坑墓や杭上住居址などが発見され,遺物には青銅器,鉄器,石器がともに見られた。鏡や貨幣などには中国のものがあり,時代的には戦国時代から後漢に及んでいる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ドンソンの関連キーワード世界クロスカントリー選手権リューココス島八上城跡山科盆地春暁ガス田(日本名「白樺」)東シナ海ガス田開発問題雲仙岳普賢岳インディ500

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ドンソンの関連情報