コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニューモシスチス・カリニ肺炎 ニューモシスチスカリニはいえん

百科事典マイペディアの解説

ニューモシスチス・カリニ肺炎【ニューモシスチスカリニはいえん】

ニューモシスチス・カリニという原虫の感染によって起こる肺炎。正常な状態では発症せず,エイズや末期(がん),臓器移植で免疫抑制薬治療を受けている場合など,免疫力が極端に落ちている人に発症する。
→関連項目人獣共通伝染病生体小腸移植

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ニューモシスチス・カリニ肺炎の関連キーワードニューモシスチス・カリニ肺炎(カリニ肺炎)サイトメガロウイルス肺炎エイズのおもな合併症後天性免疫不全症候群寄生虫病の最近の動向エイズ(AIDS)チアノーゼサルファ剤日和見感染カリニ肺炎肺感染症AIDS

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android