コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヌーベルキュイジーヌ ヌーベルキュイジーヌnouvelle cuisine

翻訳|nouvelle cuisine

3件 の用語解説(ヌーベルキュイジーヌの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヌーベルキュイジーヌ
ヌーベルキュイジーヌ
nouvelle cuisine

1960~70年代にフランスで創作された,折衷スタイルの国際的高級料理。新鮮さや軽さ,すっきりした風味を特徴とする。こってりした味つけで高カロリーの伝統的な高級フランス料理のいかにも贅沢な雰囲気に対し,食材のもつ自然な風味や質感,色を重視する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ヌーベルキュイジーヌ【nouvelle cuisine】

〔新しい料理の意〕
新傾向のフランス料理。日本料理の影響を受け、素材の持ち味を重視し、あっさりした味わいで盛り付けに工夫を凝らす。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

ヌーベルキュイジーヌの関連キーワードメタボリズム安保闘争朝鮮映画電子工業日本社会党韓国市民運動農家経済第5世代コンピューターR.E.M.

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヌーベルキュイジーヌの関連情報