コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハウスドルフ Hausdorff, Felix

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハウスドルフ
Hausdorff, Felix

[生]1868.11.8. ブレスラウ(現ポーランド,ウロツワフ)
[没]1942.1.26. ボン
ドイツの数学者。ユダヤ人の商人の家に生れる。ライプチヒで中等教育を終えたあと,ライプチヒ,フライブルク,ベルリンの各大学で数学,天文学を学ぶ。 1891年,ライプチヒ大学で学位を取り,ライプチヒ大学私講師 (1896) ,同助教授 (1902) 。ボン大学助教授 (10) 。グライフスワルド大学教授 (13) 。ボン大学教授 (21) 。数学以外の自然科学,哲学,文学にも関心をもっており,天文学,光学,哲学,文学の本や論文を書く。 1902年頃から次第に集合論の研究に集中。 14年『集合論の基礎』を出版。この本は分離公理を導入し,「近傍」によって位相空間を定式化したもので,長い間,集合論,位相空間論の標準的テキストとされていた。このなかで,「位相空間」という言葉を初めて使った。ナチスが政権をとるに及んで,35年公職を追放され,41年には一時的に免れることのできた収容所送りが,再度切迫した翌 42年,妻,妻の妹とともに自殺した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ハウスドルフ【Felix Housdorff】

1868‐1942
ドイツの数学者。ブレスラウ(現,ブロツワフ)でユダヤ系の富裕な商家に生まれた。中学から大学までライプチヒで教育を受けた。天文,光学,数学など広い範囲にわたり興味をもったが,おもな興味は哲学,文学であり,そのエッセーを発表した。1904年教授になったころから集合論を研究し,文学などの文章は消えていった。10年ボン大学で準教授になり,14年に後世にまでもっとも重要な集合論の基礎となる《集合論綱要》を刊行した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ハウスドルフ【Felix Hausdorff】

1868~1942) ドイツの数学者。トポロジー・集合論に大きな業績を残す。なかでも、位相空間・距離空間の研究は、その最初の概念構成であり、「ハウスドルフ空間」にその名をとどめている。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハウスドルフ
はうすどるふ
Felix Hausdorff
(1868―1942)

ドイツの数学者。ブレスラウに生まれ、ライプツィヒ大学に学んだ。1902年母校の教授となり、その後ボン大学の解析学教授。「ハウスドルフ測度」「ハウスドルフのモーメント問題」などで知られるが、なかでも有名なのは集合論や位相空間論の体系化であり、『Grundzge der Mengenlehre』(1914)は第二次世界大戦前のもっとも標準的な教科書であり、とくに距離空間についての詳細な結果が含まれている。位相空間の定式化はいろいろあるが、ハウスドルフの定式化は、距離空間に便利な近傍概念によるものである。そして、近傍による分離公理の成立する空間は、「ハウスドルフ空間」とよばれている。いまでも、位相空間論の入門は、ハウスドルフ流の距離空間の近傍から入ることが多い。[森 毅]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のハウスドルフの言及

【幾何学】より

…彼はn次元ユークリッド空間の一般の点集合に対して,集積点,開集合,閉集合などの位相的概念を導入し,点集合論,すなわちユークリッド空間の位相の理論を創始した(1879‐84)。20世紀に入って,点集合論はM.フレッシェによって距離空間論に一般化され(1906),さらに20年代にはF.ハウスドルフらによって位相空間論に一般化された。これによって,極限や連続の理論が抽象空間の上で展開されるようになり,これに伴って曲線,次元,ホモロジー群などが位相空間に対して定義され,それらの本質が明らかになった。…

※「ハウスドルフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ハウスドルフの関連キーワードパラコンパクト空間F. ハウスドルフハウスドルフ空間微分トポロジーライプチヒ大学トポロジーリーマン面11月8日分離公理

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android