コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハエトリグモ(蠅虎) ハエトリグモ jumping spider

1件 の用語解説(ハエトリグモ(蠅虎)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ハエトリグモ【ハエトリグモ(蠅虎) jumping spider】

クモ目ハエトリグモSalticidaeの蛛形(ちゆけい)類の総称。ハエトリグモの名は巧みにハエをとらえる行動に,また英名や中国名の跳蛛はその敏しょうな跳躍動作に由来する。世界中で約5000種ほどが知られており,熱帯・亜熱帯地域に多いが全世界に広く分布しているグループで,大型種は20mm余り,小型種は2mm弱。歩脚末端には毛が密に生え徘徊(はいかい)・跳躍行動によく適応している。クモの中では高度に視覚に依存した行動をとるグループで,8個の単眼は3列に並び前方を向いた最前列の4眼と斜上方を向いた第3列の2眼は大きく,とくに最前列中央の2眼は8眼中最大となる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のハエトリグモ(蠅虎)の言及

【クモ(蜘蛛)】より

…網を張らずに,クモ自身で餌をとらえて生活する。日本にはカニグモ科,ハエトリグモ科,フクログモ科,イヅツグモ科,アシダカグモ科,アワセグモ科,シボグモ科,イヨグモ科,ヒトエグモ科,ワシグモ科など14科のクモがいる。
【形態と機能】
 クモの体は頭胸部と腹部の二つの部分から成り立つ。…

※「ハエトリグモ(蠅虎)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハエトリグモ(蠅虎)の関連キーワードタランチュラ蟻蜘蛛子守蜘蛛下がり蜘蛛鳥捕蜘蛛蠅取り蠅取草蠅取茸鳥曇蠅取蜘蛛

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone