コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハツカネズミ(二十日鼠) ハツカネズミmouse

翻訳|mouse

1件 の用語解説(ハツカネズミ(二十日鼠)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ハツカネズミ【ハツカネズミ(二十日鼠) mouse】

マウスとも呼ばれ,齧歯(げつし)目ネズミ科に属する(イラスト)。原産地地中海地方からアジア中部,中国に至る地域と考えられているが,現在では熱帯から極地まで人間の住むところのすべてに分布。体長6.5~9.5cm,尾長6~10.5cm,体重12~30g。体背面は灰褐色で,腹面は野生または半野生の亜種では純白色,住家生のものでは背面よりわずかに淡色。人家やその周辺の田畑,原野,森林にすみ,夜も昼も45~90分を周期に活動する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のハツカネズミ(二十日鼠)の言及

【イエネズミ(家鼠)】より

…人家およびその付近の農耕地などにすみ,人間社会に半ば寄生して生活するネズミ。ふつうドブネズミクマネズミハツカネズミの3種を指す。これに対し,山野などの自然環境下で野生生活をおくるネズミをノネズミ(野鼠)という。…

※「ハツカネズミ(二十日鼠)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone