コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バクストン バクストン Buxton, Barclay Fowell

5件 の用語解説(バクストンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バクストン
バクストン
Buxton, Barclay Fowell

[生]1860.8.16.
[没]1946.2.5.
イギリス聖公会宣教師エセックス県の名家に生れ,ケンブリッジ大学に学ぶ。 1890年来日,翌年松江に拠点をおき,山陰地方に伝道。のちに神戸で活動した。日本の純福音派の指導者の多くは彼の霊的訓練を受けた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バクストン
バクストン
Buxton, Sir Thomas Fowell

[生]1786.4.1. エセックス,カースルヘディンガム
[没]1845.2.19. ノーフォーク,クロマー近郊
イギリスの博愛主義者,政治家。初め監獄改良運動に尽力したが,1822年下院でイギリス植民地の奴隷廃止運動の指導者となった。 23年 W.ウィルバーフォースらと「反奴隷制協会」を創立,41年政府に働きかけアフリカ西部のニジェール川デルタへ探検隊を派遣,原地の人々と反奴隷制の条約などを結ぼうとしたが,熱病のため死者が続出,探検隊の意図は失敗した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バクストン
バクストン
Buxton

イギリスイングランド中部,ダービーシャー県北西部,ハイピーク地区の町。マンチェスターの南東約 30km,ペナイン山脈南部の標高 305~335mの地に位置する保養地で,温泉が湧出する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バクストン(Buxton)

英国イングランド中部、ダービーシャー州の町。古代より温泉地として知られる。18世紀から20世紀初頭にかけて温泉保養地として発展し、庭園やコンサートホールを備えた複合施設パビリオンガーデンズやバクストンオペラハウスが造られた。ピークディストリクト国立公園の玄関口。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

バクストン Buxton, Barclay Fowell

1860-1946 イギリスの宣教師。
1860年8月16日生まれ。イギリス国教会所属。明治23年(1890)来日し,松江で伝道。松江バンドとよばれるおおくの伝道者を養成。35年帰国したが,日本伝道隊を結成し,38年再来日。神戸に本部をおき,湊川(みなとがわ)に伝道館を創設した。大正6年帰国。1946年2月5日死去。85歳。エセックス出身。ケンブリッジ大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

バクストンの関連キーワードセックスレスオスロエセックス岩エセックサイト-ドレライトエセックサイト斑糲岩エセックサイトひん岩エセックサイト-メラファイアパリオエセックス岩エセックサイト輝緑岩エセックス(軍艦)エセックス(王国)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バクストンの関連情報