コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バスティア バスティア Bastiat, (Claude-) Frédéric

5件 の用語解説(バスティアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バスティア
バスティア
Bastiat, (Claude-) Frédéric

[生]1801.6.29. バイヨンヌ近郊ミュグロン
[没]1850.12.24. ローマ
フランスの経済学者,自由貿易論者,楽観的経済調和論者。商人として出発し,言語学,哲学,歴史,経済学を研究し,イギリス穀物法論争に関心をもち,R.コブデンに共鳴して熱烈な自由貿易論者となり,自由通商協会を設立 (1846) して,その機関誌"Le Libre-Échange"の編集者として活躍した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バスティア
バスティア
Bastia

フランス,コルシカ島 (コルス島) 最大の都市。オートコルス県の県都。コルス岬基部の東海岸に位置する商工業都市。 14世紀末にジェノバにより建てられた城塞のそびえる旧市域には古い漁村と港があり,港の西から北側を主要ホテルや鉄道駅のある新市域が囲んでいる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バスティア(Bastia)

バスチア

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バスティア

フランス,コルシカ島北東岸,オート・コルス県の県都。商工業・観光の中心。タバコ・醸造工場がある。14世紀に創設,1767年までジェノバ支配下でのコルシカの中心地。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

バスティア【Claude Frédéric Bastiat】

1801~1850) フランスの自由主義的経済学者。自由貿易協会を設立。数多くのパンフレットを書いて、反社会主義的論陣を張る。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のバスティアの言及

【コルシカ[島]】より

…面積8722km2,人口25万(1993)。オート・コルス県(県都バスティアBastia)とコルス・デュ・シュド県(県都アジャクシオ)の2県からなる。コルシカはフランスのいくつかの地域のなかで非常に強い個性を持った地域の一つである。…

※「バスティア」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バスティアの関連キーワードバイヨンバイヨンヌカバイヨンマイヨジョンヌレイヨンブイヨンカップソースサバイヨンバイヨン(アンコール・トム)バイヨン様式サバイヨンソース

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バスティアの関連情報